正方形の額縁で存在感漂う!昭和初期のSEIKOSHA(精工舎)レトロ柱時計【ゼンマイ式】

















































四角い正方形の三段額縁存在感が漂う、昭和初期のSEIKOSHA(精工舎)製の柱時計です。

大きなキズもなく、古い割には状態は良いようです。
四角い本体の中に振り子があります。
本体底の窓を開いて、振り子や時報の調整を行います。

本体表面の質感もレトロ感があり趣が感じられます。

写真でも確認できますが、文字盤の赤文字部分に傷みが見られます。
また、文字盤全体にシミも確認できますが、致命的な汚れではないようです。
大きな黒文字部分は比較的きれいな状態です。

◆チャイムについて
渦巻き式鈴棒で、やや低めで少しこもり気味のチャイムを打ちます。
チャイムは正時のみに起動します。

指針とチャイムが非連動タイプですので、時報合わせは本体下部の窓より時報送りレバーを操作し指針と打数をあわせてください。


◆製品サイズ:410×410×120(奥行き)mm (約)
◆文字盤サイズ:300×300mm(約)
◆ゼンマイ式

【レトロ時計について】
動作は確認済みですが、古い製品ですので時間の精度等は当時のものであり、その度合いも個々のメカや保存状態により異なります。

また、細かなキズや経年劣化による傷みが見られます。
「時代を感じられるレトロな時計ならではの風合い」としてご了承の上、お買い求め頂ければ幸いです。

ムーブメントの部品確認を行い、汚れが目立つ場合には汚れをクリーニングし、必要に応じて軸やゼンマイに注油を行っています。
※ムーブメント自体の分解・調整等は行っておりません。
販売価格 20,000円(内税)
型番 RE-CL-37B
在庫状況 【 売り切れ中 】

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

Amiese(アミーゼ)


ステンドグラス手作り体験
随時受付中です
※ 詳しくはこちら>

〒956-0847
新潟県新潟市秋葉区古津1288-3

営業時間
11:00〜16:00

休業日
月曜・第3日曜


※火・木・土曜の午後〜教室開催中